スマートフォンの電池を使い切ると

 Androidスマートフォンの電源が入らない。

 こんなとき一番多いのは電池の容量の不足。

スマートフォンの電池を使い切ると

 スマートフォンの電池を使い切ると「電池が消耗している」というお知らせ画面もでてこなくなる。

 思わず「故障か?」と思いたくなってしまうが、実は電池がまったくなくなっている状態。

 しばらく充電していると表示が出てくる。

 

 で、電池の消耗が原因かと思って、充電したのだが・・・。

 2時間充電したのに、起動できない。

完全に電池を使い切った後には再起動

 完全にスマートフォンの電池を使い切ったら、充電後電源ボタンを長押しして再起動する。

 当然といえば当然なのだが・・・。

 スマートフォンの再起動は時間がかかるので、なれていない人間は戸惑ってしまう。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Androidスマートフォンのホーム画面は1ページだけじゃない
いらないAndroidアプリは削除しよう
Androidスマートフォンを充電しよう
Androidアプリのウィジェット設置できる大きさの基準は?
スマートフォンの節電
パソコンからAndroidアプリをインストール
ホーム画面にAndroidアプリのショートカットをおいてアプリの起動を楽にしよう
スリープまでの時間を設定する
Androidスマートフォンの本体ボタンの使い方
Android末端のホーム画面のウィジェット・フォルダ・ショートカットの削除
noimage
Androidスマートフォンの日時設定をしよう
キーボードを切り替えよう
『パッケージファイルが無効です』Android末端にアプリがダウンロード・インストールができない

Menu

HOME

 TOP