Androidスマートフォンのフリーズ時はあわてず騒がず

 Androidスマートフォンがフリーズ。

 電源ボタンを押しても電源が落ちる気配が無い。

 あせるよね。

 でも、あわてず騒がず。

 今日はAndroidスマートフォンのフリーズ対策についてご紹介。

 Androidスマートフォンのフリーズ対策は大体共通しているようだ。

Androidスマートフォンを強制終了してフリーズを解消する

Androidスマートフォンを強制終了する

・電池パックをはずせる機種の場合、電池パックをいったんはずす。

・電源ボタン+音量ボタンのボリュームを大きくするほうを同時に長押しする。

Androidスマートフォンを再起動

 スマートフォンを強制終了したら後は、普通に電源ボタンを長押しして再起動する。

Androidがフリーズを繰り返す場合の対処方法

1、セーフモードで起動してみる。

2、初期化をする。

Xperiaをセーフモードで起動する

1、電源ボタンを長押しして、Xperiaの電源を落とす(フリーズしている場合、電源ボタン+音量ボタンのボリュームを大きくするほうを同時に長押しする)。

2、電源ボタンとメニューキー「田」を押しっぱなしで起動させる。

3、画面左下「セーフモード」と表示された画面が現れたらセーフモードでの起動が始まる。

 後は設定などからフリーズの原因となったアプリケーションの削除などを行って、再度電源を落として、通常起動する。

Xperiaを初期化モードで起動する

1、電源ボタンを長押しして、Xperiaの電源を落とす(フリーズしている場合、電源ボタン+音量ボタンのボリュームを大きくするほうを同時に長押しする)。

2、電源ボタンとバックキー「←」を押しっぱなしで起動する。

ご注意

起動すると、本体のリセット(初期化)または、初期化モードの終了(その後通常起動)を選択できる。

 初期化するとデーターやインストールしたアプリは消えてしまう。

機種によってセーフモードや初期化モードの起動の仕方が違う

 Android末端の種類によってもセーフモードや初期化モードの起動の仕方はちょっと違うようだ。

 F-03Dのほうは、Xperiaと同じ方法ではセーフモード起動はできなかった。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP