キーボードを切り替えよう

 Androidスマートフォンの入力方法には「手書き入力」「ローマ字入力」「ひらがな入力」「従来型の携帯電話のキーボード」といろいろ切り替えて利用できる。

 年齢が上の人などは手書き入力が便利かもしれない。

 じつはおいらも手書き入力。

 手書き入力の識字率は結構高い。

 手書きできるのは、アルファベット・ひらがな・数字と幅広い。

 でも、それぞれ、使いやすいキーボードがあると思うので、自分の使いやすいものに切り替えて使ってみよう。

Androidスマートフォンのキーボード入力方法の切り替え

1、入力ボックスを長押しすると、入力用キーボードがでてくる。

2、『あA』を長押し⇒好みの入力キーボードをタップ。

 単にこれだけでキーボードの切り替えができる。

 ついでに、色々な文字の入力方法をメモ。

アルファベットの入力

1、『あA』をタップ。

2、Aの文字が青くなったらアルファベットが入力できる。

大文字と小文字

・手書き入力の場合は、入力してから『大⇔小』をタップすると、大文字と小文字が切り替わる。

・ローマ字入力でアルファベットを入力する場合、『↑』をタップ⇒大文字のアルファベットのキーボードがでてくる。
 小文字に戻す場合は、再度『↑』をタップ。

数字を入力

・『123』をタップ。

記号の入力

・『123』をタップ⇒(^^)みたいなマークをタップ。

・『123』を長押しでも記号が出てくる。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Android末端のホーム画面のウィジェット・フォルダ・ショートカットの削除
スマートフォンの節電
Androidアプリのウィジェット設置できる大きさの基準は?
ホーム画面にAndroidアプリのショートカットをおいてアプリの起動を楽にしよう
noimage
スマートフォンの電池を使い切ると
Androidスマートフォンを充電しよう
Androidスマートフォンのホーム画面は1ページだけじゃない
パソコンからAndroidアプリをインストール
Androidスマートフォンの日時設定をしよう
『パッケージファイルが無効です』Android末端にアプリがダウンロード・インストールができない
スリープまでの時間を設定する
Androidスマートフォンの本体ボタンの使い方
いらないAndroidアプリは削除しよう

Menu

HOME

 TOP