画面メモキャプチャーならWEBページをHTML形式で保存できる

 オフラインでwebページを利用できるAndroidアプリをひとつご紹介。

 AndroidOS4.0以上なら、ブラウザで開いたwebページをオフラインに保存する機能が付いている。

 また、スクリーンショットでwebページを画像として保存すれば、AndroidOS4.0以下のAndroid末端でも、webページのオフライン利用ができる。

 が、いずれの場合もリンク機能まではオフラインでは機能しない。

 無料アプリを使うとリンク先までオフラインで閲覧できる。

画面メモキャプチャーならWEBページをHTML形式で保存できる

 Android2.2以上なら、画面メモキャプチャーという無料アプリで、webページを保存することができる。

 HTMLとして丸ごと保存しておけば、ページ内のリンクもそのまま生きているため、リンク先までオフライン閲覧ができるぞ。

 HTMLとして保存するだけでなく、JPEG画像として保存することもできる。

 ただし、JPEG画像としてwebページを保存した場合、リンクは利用できないけど。

  画面メモキャプチャーは広告が付くが価格は無料でインストールできる。

画面メモキャプチャーの使い方

 ブラウザでWEBサイトを閲覧、保存したいページで端末のメニューを開いて、「その他」⇒「ページの共有」⇒「画面メモキャプチャー」を選択。

 WEBページを閲覧中にAndroidの共有メニューから本アプリを呼び出して、「Htmlで保存」または「画像で保存」のどちらかをタップする。

 画面メモキャプチャーにはブラウザが内蔵されているので、WEBページをアプリ内で直接開いて保存することもできる。

 画面メモキャプチャーの内臓ブラウザを使うと、ログインが必要なページも保存できる。

 べんりでんな。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
AndroidのRSSリーダーfeedlyとFeedMe
Yahoo!スマホマネージャーを導入しよう・PCへソフトのインストール
使いやすい電卓「関数電卓 Panecal」
日本産スケジュール管理アプリ「ジョルテ」は無料で高機能
Androidスマートフォン撮影の写真縮小する方法
シャッター音の出ない無音声カメラアプリ、どれがいいのかな?
目覚し機能やタイマー機能アプリすごく便利だよ
Quickofficeで開くことが出来るwordの保存形式
「Secret No.5」PC用ID・パスワード管理ソフトIDManagerのデータをAndroid末端で利用するアプリ
Quickofficeは2014年7月サービス提供終了・今後は「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「Google Slides」へ機能を統合
無料オフィスアプリOlive Office Premium
ジョルテの文字サイズを変更しよう
スケジュールアプリジョルテのリフィルを変更してみよう
AndroidOS4.0以上ならブラウザで開いたページをオフラインで閲覧できる

Menu

HOME

 TOP