ホーム画面にAndroidアプリのショートカットをおいてアプリの起動を楽にしよう

 Android末端のアプリの内よく使うアプリは決まっている。

 たくさんあるアプリの中からよく使うアプリを探すのは結構大変。

 ホーム画面にアプリのショートカットをおいて、ホーム画面から起動できるようにしておくと便利だ。

ホーム画面からアプリを起動できるようにしよう

1、Android末端のホーム画面の何もないところを長押し。

2、〔アプリケーション〕⇒ホーム画面に表示したいアプリをタップ。

ホーム画面のアプリをフォルダ分けしてみよう

 よく使うアプリがたくさんあって、ホーム画面がいっぱいなんて場合は、目的別にフォルダわけするといい。

 というわけで、フォルダをホーム画面において、アプリのショートカットをフォルダの中に収容しよう。

1、Android末端のホーム画面の何もないところを長押し。

2、〔フォルダ〕をタップ。

3、〔フォルダ〕に名前をつける⇒〔完了〕。

4、ホーム画面にフォルダが作成される。

5、フォルダに入れたいアプリを長押しし、そのままフォルダへドラック。

フォルダの開き方

1、ホーム画面のフォルダをタップ。

2、フォルダ内のアプリがでてくるので、目的のアプリをタップ。

 AndroidOSのバージョンによっても多少違うけど、基本的にはこの操作で大丈夫だと思う。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Androidスマートフォンのホーム画面は1ページだけじゃない
スリープまでの時間を設定する
パソコンからAndroidアプリをインストール
いらないAndroidアプリは削除しよう
Androidスマートフォンの本体ボタンの使い方
Androidアプリのウィジェット設置できる大きさの基準は?
noimage
Androidスマートフォンを充電しよう
スマートフォンの電池を使い切ると
Android末端のホーム画面のウィジェット・フォルダ・ショートカットの削除
スマートフォンの節電
Androidスマートフォンの日時設定をしよう
『パッケージファイルが無効です』Android末端にアプリがダウンロード・インストールができない
キーボードを切り替えよう

Menu

HOME

 TOP